子ども達の笑顔と声がもどってきました。

本日、6月8日(月)は約2か月ぶりの学校再開日でした。

久しぶりに子ども達の笑顔と「おはようございます!」の大きな声が響き渡り、学校に息吹が吹き込まれたような気がします。

今日は午前授業でした。一人一人が様々な予防対策のルールを守りながら、4時間目まで授業が行われました。

昼からは、待ちに待った入学式。人数制限があり小中別々の二部制で行われた入学式でしたが、無事に終え、小学部に5名、中学部に4名の仲間を迎えることが出来ました。

改めて「学校は子ども達が主役」だと強く感じた一日でした。

  • 教室での様子①
カテゴリー: 全日制 パーマリンク