2018年4月27日(金)進路講話(第1回)

小学部5年生から中学部3年生を対象に,今年度第一回目の「進路講話」を開催しました。

講師は「在ハガニャ日本国総領事館」の佐伯鉄朗氏にお願いしました。

日本の警察や領事館の仕事についてお話しいただきました。

佐伯氏には異なる2つの職業を経験した中で,チームワークや人間関係の大切さが一番重要だと感じたことを子どもたちの前で力説していただきました。

そのことは,子どもたちの心の中にも深く刻まれたようでした。

佐伯氏はこれまで2年間,避難訓練などでも子どもたちや教職員へ多くのアドバイスをしていただきました。グアムでの任期も残りわずかとなられましたが,日本へ戻られても益々のご活躍をお祈りいたします。

  • 佐伯氏
カテゴリー: 全日制 パーマリンク