第2回進路講話

本日,4校時にベネベンテミドルスクール(現地公立学校)の教員である佐々木治菜先生をお招きして,小学部6年生以上を対象に進路講話が開かれました。

講話では,日本で生まれ育った佐々木先生が現地の公立学校で先生をするまでの経緯や,現地の学校の特徴,詳細な現地の高校進学についてもお聞きすることができました。児童生徒たちは,とても興味深く話を聞いていました。

また,講話の最後には児童生徒たちに対して,「今のみなさんには,たくさんのチャンスが目の前にある。」「たくさんチャレンジをして,そのチャンスをぜひ生かしてほしい。」というメッセージを頂き,有意義な時間を過ごすことができました。

目の前のチャンスを生かすべく頑張っていきます!

  • 講師の佐々木先生①

 

カテゴリー: 全日制 パーマリンク