ブルースカイの日

12月21日(月)

2学期の締めくくりとして,ブルースカイの日がありました。

この日は,4時間目から6時間目まで,ブルースカイ班で活動する日です。

まずは,4時間目に餅つき体験をしました。

うすに入っている餅をめがけて杵を降ろすは大変。

餅を返す手をつかないように,タイミングを合わせてつき降ろしていました。

出来上がったお餅は,とてももちもちしていておいしかったです。

次に,体育館に移動して活動を行いました。

まずは幼稚部の発表。

手話を交えて歌ったり,ハンドベルできれいな演奏をしたり…。

お兄さん,お姉さんの前で,堂々と発表をすることができました。

その後,ブルースカイ委員会の子どもたちが考えた遊びをしました。

恒例となったブルースカイ鬼ごっこ

白熱したドッジボール・ドッジビー

班の心が一つになった長縄

3つのゲームを通して,ブルースカイ班との絆を深めることができました。

同じ学年だけでなく,色々な学年の子たちと仲良く遊ぶことができました。

3学期もますます楽しんで,みんなで学校を盛り上げていきましょう!!

  • 餅つき体験

カテゴリー: 中学部, 全日制, 小学部, 幼稚部 パーマリンク