ブルースカイの日

ブルースカイ委員会が中心になって行うブルースカイの日が12月13日(金)に行われました。毎年恒例の餅つきから始まり、それぞれ工夫された各学年の発表がありました。 児童生徒一人ひとりが重たい杵をよいしょと持ち上げ、いきおいよく下ろし餅をつきました。全員でついた餅はとてもおいしく頂きました。 幼稚部から中学3年生までの学年発表では、ハンドベルや似顔絵クイズ、ショート喜劇(?)など各学年の色が出ていて、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。

カテゴリー: 中学部, 全日制, 小学部, 幼稚部 パーマリンク