ここ1ヵ月の活動報告

2月は逃げる、3月は去ると言いますが、気付けば今年度の登校日数も残り10日をきり、卒業式目前となりました。

ここ1カ月は当ホームページで全日の情報を更新できずに申し訳ございませんでした。

ここで、まとめてこの1ヵ月の活動のいくつかをお知らせさせていただきます。

2月6日、英語プレゼンテーションがありました。

2月7日、小学部2年生による作文発表がありました。時間の使い方について発表しました。

2月21日、小学部6年生による作文発表がありました。授業準備についてこの1年間で成長したことを発表しました。

2月27日、日本からいらっしゃったペンキ塗りのボランティアグループ「塗魂(とうこん)」様による、イパオパークステージのペンキ塗りのお手伝いを、放課後に希望者が参加して行いました。

2月28日、中学部3年生による作文発表がありました。卒業を控えての胸中を語りました。

そして3月1日、卒業生を送る会がありました。各学年からの出し物や、係の児童生徒からのスライドショー上映、プレゼント贈呈などなど、感動に包まれたステキな会となりました。

  • 小1・2合同の歌、ダンス

 

 

カテゴリー: 全日制 | ここ1ヵ月の活動報告 はコメントを受け付けていません。

パネルシアター@補習授業校

2月9日(土)、パネルシアター創案者の古宇田亮順先生をはじめ、その一行の皆さんが補習授業校に来てくださいました。パネルシアターは、パネル布を貼った舞台に絵や文字を貼ったり外したりして、おはなし、歌あそび、ゲームなどを教育的に展開します。プレスクール、小1~小4の子どもたちは、パネルシアターの不思議な魅力にひきこまれ、あっという間の1時間でした。

カテゴリー: 全日制 | パネルシアター@補習授業校 はコメントを受け付けていません。

合気道体験@補習授業校

2月9日(土)、補習校で合気道体験学習が行われました。これは、補習校PTAの主催により、峰岸睦子先生をはじめ22人のグアム合気会の方々にお出でいただき開催したものです。日本の武道「合気道」では、他人と優劣を競うことをせず、心身の錬成を目的としているとの考え方をはじめ、型、技などを披露していただきました。つぎに、補習校の子どもたちが、受け身や簡単な技を、実際に体を動かして体験しました。参加した児童は「合気道は楽しかった」と目を輝かせていました。

カテゴリー: 全日制 | 合気道体験@補習授業校 はコメントを受け付けていません。

ユニセフ募金について

☆ユニセフ募金について
先週、5年生が道徳の授業で「世界の子ども達」について学習しました。学校に行きたくても行けない子、5才になるまでに命を落としてしまう子、清潔な水が十分にない国…など、いろいろな状況に置かれた子ども達がいることを知り、心が揺さぶられた5年生。「世界の子ども達のために、自分たちができることはないだろうか」と考え、「募金活動をしたい」という声が多くあがりました。そこで、みんなで話し合ってポスターや募金箱を作り、全校に募金を呼びかけることにしました。集まったお金は、日本ユニセフ協会に寄付します。ご賛同いただける方は、ぜひご協力をお願いいたします。

・募金期間…2月4日(月)~2月8日(金)
・募金箱は事務室入り口に設置しています。
・登校時と早バス下校時に、5年生が校舎入り口ゲートで呼びかけます。

 

カテゴリー: 全日制 | ユニセフ募金について はコメントを受け付けていません。