『ヤシの木を守ろう』プロジェクト@幼稚部

幼稚部では、みんなの大好きなヤシの木を、害虫COCONUT RHINOCEROS BEETLE から守る活動をしています。

1/31には、グアムアグリカルチャー(農林省)の方々が来校して、COCONUT RHINOCEROS BEETLE の生態について、分かりやすく教えてくださいました。

卵~幼虫~サナギ~成虫。約1年ぐらいで成虫になり、ココナツの木を食べつくすビートル。説明では『BUD GAY』と言われていました。

大きな虫眼鏡で本物の虫を観察することもできました。全校の児童生徒も見学に来て、みんな興味深そうに話を聞いていました。

この機会に、私たちの暮らしている身近な環境で起こっていること、ビートルに荒らされてヤシの木が減ってきていることを、自分たちの問題と考えてみてほしい、と思いました。

もし、ヤシの木がなくなってしまったら? 美しい環境が無残な姿になってしまうのを、たとえ微力でも関われないだろうか?

今は小さな活動でも、いつか子どもたちが成長していくなかで、『そう言えば幼稚園の時、こんな活動したね。小さな力だけど、何かやってみることは面白かったな』と、心に留めてもらえたら、と願っています。

カテゴリー: 全日制 |

小学部 英語交流学習

1月17日(水)

アダカオ小学校の子どもたちと交流学習を行いました。

ウェルカムカードをもって,バスを迎えました。

みんなちょっと緊張した顔をしていました。

ペアの子と合流したら,体育館に移動し,開会式をしました。

開会式後はスクールツアー!!

学校の施設を案内して回りました。

その後,教室に移動し,ブルースカイ班ごとに活動しました。

手作りのしおりをプレゼントし,日本語での名前の書き方を教えてあげました。

カタカナはもちろん,中には漢字まで教えてあげる子もいました。

アダカオ小の子は,最初は難しそうでしたが,熱心に何度も練習していました。

新聞紙でかぶとを作る方法も教えてあげました。

4時間目は体育館でアイスブレイクゲームをし,昼食を食べました。

閉会式では,ルパン三世の演奏を送りました。

久しぶりの演奏でしたが,かっこよく息の合った姿をみせることができました。

アダカオ小からはダンスのお返しがありました。

全員で曲に合わせて踊り,楽しいひと時を過ごしました。

今回の交流学習を通して,より英語で会話したいと思う子が増えたようです。

この思いを大切にし,これからも英語学習に取り組んでいきましょう。

学んだことは,2月7日の英語のプレゼンテーションにて発表します。

楽しみにしておいてください!!

カテゴリー: 全日制 |

『やしの木を守ろう』プロジェクト@幼稚部

幼稚部では、ただ今、グランドのヤシの木を害虫(ココナツビートル)から守る活動が行われています。

きっかけは、グランドで遊ぶ子どもたちでした。

2学期のある昼休み、虫が大好きな子どもたちが捕まえていたカブトムシ。ところが、この虫はみんなの大好きなヤシの木を食い荒らしてしまう害虫だったのです。

ヤシの木の茂る美しい景観を守りたい。害虫はかわいそうだけど、捕まえなきゃ。ヤシの木が枯れないように、みんなでなんとかしよう。溢れる想いを、学校の児童生徒、家庭、地域の人に伝えたい・・・。

早速、子どもたちがポスターを描き、グアムのあちこちに掲示をお願いしました。日本人会事務局、リーフホテル、ラデラタワー、ピアマリン、東京マート、合気道、Go play, Play port, UOG, ツイスター。皆さまご協力ありがとうございます。

また、活動へのアドバイスをハマモトフルーツワールドの濱本さん、UOGのDr. Moor, Mr. Quitugua、Agriculture Department の方など、沢山のご協力をいただきました。ありがとうございます。この場を借りて御礼申し上げます。

今後もヤシの木プロジェクトの様子をお知らせする予定です。

カテゴリー: 全日制 |

補習校で、3学期始業式と書き初め

新しい年を迎えた1月6日(土)、グアム補習授業校では、3学期始業式が行われました。子どもたちは3週間ぶりに顔を合わせてうれしそうです。

始業式の後には、全学年で書き初めの授業が行われました。新年の抱負や目標を、心を込めて美しく、一生懸命に取り組みました。

カテゴリー: 全日制 |