小学部4年生音読発表

1月17日(木)は、小学部4年生による音読発表がありました。

「のはらうた」の音読です。「のはらうた」は、詩人の工藤直子さんが、野原の仲間たちの気持ちになりきって作った詩です。

4年生は3人の学年ですが、一つの詩をまず一人が読み、その後同じ詩を三人で読む、という工夫をしました。

間や声の大きさ、速さなどに気を付けて、野原の仲間の気持ちになって読めました。

  • 3人で一緒に一つの詩を読んだり、
カテゴリー: 全日制 パーマリンク