園外保育@幼稚部

今年度最初の園外保育は、Under Water Worldへの遠足です。
普段、スクールバスを利用しないお友達もバスに乗ってお出かけするのを、何日も前から楽しみにしていました。
この水族館には、100種類以上の動物がいること、海水は地下に設置された井戸からくみ上げられていること、一番大きな魚『タマカイ』は、200kgもあることを事前に調べた子どもたちは、実際に大きな魚や沢山の種類の魚やサメなどを目の当たりにして、大興奮。とても楽しい体験になりました。
 今回の園外保育では、厳しい学校経営へのご理解、ご支援を頂き、OYO Corporation,pacific様からバス料金のご寄付を頂きました。この場を借りまして、お礼申し上げます。

カテゴリー: 幼稚部 パーマリンク